こんにちはーー。長田ゆかりです。

脳トレを学び、人生を豊かに変化させた方に、
インタビューするコーナー。

第5弾は、
脳トレ公式パートナーの星野ゆりさんです。


・脳トレ歴。
2017年4月~

・ご職業。
脳トレ公式パートナー

・ブログ。
〜楽しいが口グセになる〜自分も生き方もガラッと変わる『脳トレ』♪星野ゆり(栃木・東京)

心のケアを仕事にしたいと思い、起業の勉強を始めてみたものの
なかなか上手くいかず悩んでいました。


長田ゆかり以下長。( ´` )

このたびは、インタビューにご協力ありがとうございます!
早速ですが、脳トレを始める以前の話を知りたいです。

ブログ拝見したのですが、起業以前から
仕事に対して
ずっと悩まれていて、その辺が
興味深いなーーーと感じたので、
そのあたりを詳しく教えて頂きたいです。

星野ゆりさん以下星。(o^^o)
はじめに会社員として、動物病院でのアシスタントの仕事につきました。
そこでは3年3ヶ月、働きました。

動物病院での仕事は、やりがいや喜びを感じ、一生懸命に働いていたのですが
なぜかトラブルに巻き込まれる
・上司に嫌味を言われる
・他の人が上司に気に入られる

という出来事が起こり、とても辛い経験をしました。
今思えばですが、周りの人に気を使い、他人軸で生きていたことが原因でした。

でもその当時は、周りに頼まれたことは嫌な顔せずこなし、
上司の言う事に素直に従って、有給もほぼ使わずに仕事をしていたにもかかわらず
何故こんなことに巻き込まれるの?と、毎日ストレスを溜めこんで生活をしていました。

その後、フィットネスジムの受付に心機一転!と思い、転職しました。
しかしそこも思い通りに上手くはいかなかったです。

そんなある日、仕事に行こうとすると
なぜか布団から起きれないという出来事が起こりました。
仕事のストレスで、我慢が限界に達していたのだと思います。
そのためこちらの仕事は、3ヶ月で退職するということになってしまいました。

この出来事から、自分のメンタルに絶望して
「どうにかして自分を変えよう」「言いたいことが言える自分になりたい」
と思うようになりました。

長( ´` )
その後、会社員ではなく起業という形に、興味を持ったのはどういうきっかけですか。

星(o^^o)
自分を変えようと思っていた、ある日
お笑い芸人の厚切りジェイソンさんが、気になるようになって(笑)

なぜと言いますと、
自分の言いたいことをすごく言っている方で、いいな!と思ったのですね。
バラエティ番組での発言はもちろんですが、
ツイッターでお悩み相談にのっていたりもして、素敵だなと思いました。

そして厚切りジェイソンさんの本を買おうと思って、ある日本屋に向かいまして・・・。

長( ´` )
厚切りジェイソンさんって
「WHY?ジャパニーズピープル」のネタの方ですよね。

ゆりさん、なんだか感性が面白いですね(笑)

星(o^^o)
そして本屋で、厚切りジェイソンさんの本を見つけたのですが
その隣くらい・・・に、起業についての本が置いてあり、その時ビビッと来たんですね。

そしてその日は、結局厚切りジェイソンさんの本は購入せずに(笑)
起業についての本を購入して、家に帰りました。

当時は起業をすれば、
今まで会社員時代に悩んでいたこと
(人間関係や拘束時間の悩み)が
全て解決できるのではないか?
と思いこんでいました。

今思えば、自分を変えなくても
環境を変えればどうにかなるのでは?という、思考になっていましたね。

そしてその後すぐに子供を妊娠していることが分かって、すごく焦ってしまいました。
出産する前までに、何とか起業を形にしたいと思いました。

そして、起業ノウハウなどを学ぼうと思い、起業長期講座に通ってみたり(3つほど)
興味のある単発セミナーに参加してみたりと、積極的に行動を始めました。

仕事のテーマは、決めずに行動を始めたのですが
今まで自分が仕事で辛かった時に、
「現状打破できるような考え方やケアをしてくれる場所が欲しかった。」

と思った経験から、心のケアをする仕事がいいなと思っていました。

そのため、コーチングやカウンセリングについて勉強をしてみたのですが
何かが違うなぁと思って、モヤモヤしてしまいました。

また心のケアを仕事にしたいと思っていたものの、
うまくメニューが作れないという状況でもありました。

そしてその後起業仲間から、ブログの操作を聞かれることがすごく多かったため、
1度ブログのレッスンというメニューを作ってました。

嬉しいことに、何人かのお客さんに来て頂いたのですが
なんだか楽しくない・・・と思う部分が強くありました。

当時は自分自身がブログを書くことが、心から楽しめていなかったにもかかわらず、
ブログについて教えるということをしていたので
思っていることと、やっていることがズレていたためだと思います。

 

まず旦那さんとのパートナーシップから変化がありました。

長( ´` )
江藤有紀さんを知ったのは、どういうきっかけですか?

星(o^^o)
起業活動は、ブログとFACEBOOKを主に活用していたのですが
FACEBOOKで認知を広げようと思い、色々な方に友だち申請をしていまして。
その中で、江藤有紀さんを見つけました。

プロフィールに栃木県出身と明記してあり(ゆりさんは栃木県在住)
その共通点がきっかけで、有紀さんに興味を持ちました。

そしてその後ブログを拝見して、
こんなに楽しそうで、可愛くて、起業で成功している人がいるんだ!と驚きました。
そこからブログを継続して読んでいて、日に日に脳トレへの興味は増していきました。

そして、自分が起業当初に思い描いていた
心のケアが出来る人になりたいというオーダーが、
脳トレを学べば実現できるかもしれない
と思い、今年(2017年)の4月にオンライン講座受講を決意しました。

長( ´` )
はじめは、どんなことから取り組みましたか。

星(o^^o)
起業が上手くいかず、苦しいと思っていたこと
お金を使うことが借金感覚になってしまっていること
子育てが自分の重荷になっていることなど
きちんと伝えられていない思いを、まず旦那さんに伝えることから始めました。

きっかけは有紀さんの個人セッションを受けた時に
現状を旦那さんにお伝えしてみたらどうですか?という
アドバイスがあったため、ですね。

それまでは起業が上手くいかないイライラから
夫婦での喧嘩が絶えず、旦那さんとのコミュニケーションを
あまりとれていない状況になっていました。

そして、ゆきさんのアドバイス通り
旦那さんに今の思いを率直に伝えてみたところ
「一旦起業は休んでみたら^^?」という話が出ました。

ここで、旦那さんに一旦
自分の気持ちを受け止めてもらえたことでスッキリした
部分があり、
じゃあしばらく起業活動を休んでみようかなと、素直に思うことが出来ました。

長( ´` )
休むと決めたら、何か変化はありましたか。

星(o^^o)
そこから時間の余裕ができて、何をしようかと思った時に
子供とじっくり向き合ってみようと思い始めました。

子供を産んでから、起業に関する事にどうしても気持ちがいっていたので
正直、子供ときちんと向き合うことが出来ていなかったのですね。

そしてそこから、子供の行事(端午の節句など)を全力で楽しもうと思ってみたり
今まではやっていなかった子供のイベント(子供向けの英語教室)に
参加してみたりと、色々思いつくことをやってみました。

そして、色々やった結果、子供との時間は大切だけれど
やっぱり私は働きたい・・・という感情が湧き上がってきました。

でも子育てをやりながらとなると、
どうしても活動に制限がかかってしまう部分が
あるので、なかなか思うように動けない日々が続いていました。

そんなある日、
ネガティブな感情が爆発して、
台所で1人で号泣するという出来事が起こったのです。

でもその時出てきたネガティブな感情を
見て見ぬふりすることはせず、味わいきってみたんですね。

そうした瞬間、自分で自分を心から大切にしようと思う感情がでてきて
そこで自分の軸が芽生えたという感覚になりました。

長( ´` )
おーーーー順調な感じですね。
ちなみにここまでで何月までの話ですか。

星(o^^o)
5月末ですね。

長( ´` )
5月末!??????
まだ脳トレをはじめて2ヶ月しか経っていなかったのですね。

8月くらいの話かと思って、聞いてました(笑)

 

子供がいる=トクしかないじゃん!と思えるようになりました。

星(o^^o)
その後は、自分が楽しめる事をする(エフィカシーをあげること)
に重きを置いて、生活をしていくようにしていました。

たとえばお金がない中でも、日々何か楽しいことをしようと思って
・炭酸水を飲む。
・ネットフリックスで、テラスハウスを全話みる。
・託児所に子供をたまに預けて、リフレッシュする。
などの行動をしてみました。

脳トレを学ぼうというよりは、
自分の感覚を戻そうという意識で過ごしていました。
そうしていると、次第に自分のエネルギーが戻ってくる感覚がありました。

そしてある日
子供とクーラーの効いている部屋でお昼寝をしていた時
「あれ?この状態って得じゃない」
となんだか分からないのですが、突然思ったんですよね。

昼間からゴロゴロしていて
会社のわずらわしい人間関係から解放されて
時間だって何時に何をするか自分で大体選ぶことが出来る
息子くんは可愛くて、その瞬間を1番長く一緒に見ていられている自分。

お得だらけな世界にいる!
とパッカンと見える世界が、ガラッと変わりました。

 

そして、心のケアをするお仕事をやりたいという夢が叶う。
脳トレ公式パートナーになることが出来ました。

星(o^^o)
このように「脳トレ」を続けていった結果
自分の心から不安や怒りや閉塞感が少しづつ消えて、本当に楽になりました!

そして子供と毎日一緒という状況は変わらずでしたが
「働きたい」を叶えるために
ママ向けの企業説明会にでてみたり
SNSで秘書やりますよ〜!と募集してみたり
カラーセラピーの資格をとってモニターをしてみたり
会社員と起業、自分はどっちをやってみたいんだろう?という視点で
同時進行しながら考えていたんです。

長( ´` )
思いつくことを色々実行していったのですね。

星(o^^o)
はい。色々思いつくことをやっていく中で
最後にやっぱり湧き出てくるのが
「こころのケアをする場所になりたい」という起業当初からの想いでした。

でもその時のわたしは
「メニューをだしたらすぐ売れなければ!」
という思い込みを持ってて、なかなか次の行動に踏み込めなかったんです。

長( ´` )
そうだったんですね。
そこからどうやって抜け出すことが出来たのですか。

星(o^^o)
それはある日・・・
「今売れなきゃいけないのはなぜだろう?旦那さんのサポートもあるし、
売れてる人に無理に追いつこうとする理由ってある?」
と考えていったら・・・パカンと自分の枠が外れました(笑)

そして等身大のわたしで脳トレを発信していこう!
と決めて、ブログをリニューアルしました。

そしてそのころ江藤有紀さんが
「脳トレの公式パートナー」を募集するというお話をしてくださり
再スタートから1ヶ月後には脳トレパートナーになることが決まったのです。

長( ´` )
色々なタイミングがちょうどハマった感じですね。
すごーーい♡

今後「脳トレ」公式パートナーとして、今後やっていきたい方向や
こんな方にセッションに来て欲しいとかありますか?

星(o^^o)
そうですね。
今後は仕事も家庭も円満にしていきたい方や
会社員がイヤで起業したけれど、うまくいかなくて苦しい方が
ラクになる視点を伝えていきたいなと思っています♡

 

長田ゆかりの感想

ゆりさんと私は
実は脳トレオンライン講座の同期(2017年4月組)なのです。

なので、今回のインタビューは同じ学びを受けていても
全然取り組み方が違うなーー
変化していく流れも違うなー
色々面白いなー
と当時の自分と比較しながら、インタビューさせてもらう感じでした。

ゆりさんにインタビューして1番思った事は
変化のスピード早すぎじゃない!?ということでした。
(インタビュー前から思っていたのですが、思った以上に早かったです。)

でもなぜそうなったかというと、
ゆりさんが
自分が気になったことにすぐ行動していたり、
周りのアドバイスをすぐ受け入れて実行していたり、
お金(エネルギー)をちゃんと出したいところに使っていたり
ちゃんと積み重ねて行ける方だから、なのだと思います。

一言で表すと、ザ・素直な方ですね。
やっぱり素直が大事だよねーーーと、思ったインタビューでした。

あと記事にまとめた結果、
全然伝わらなくなってしまったのですが
ゆりさんはしゃべり方がすごく面白いですよ。
言葉の使い方とかコミカルで楽しい方でした~~。

そんな楽しいゆりさんのブログはこちらからどうぞ♪
要チェックです~( ´∀` )

ゆりさん
この度はインタビュー企画にご協力頂きまして
ありがとうございました!

──────────────────

ただいま「脳トレ」インタビュー
ご協力者さまを大募集中。

詳細はこちら。

今までの「脳トレ」インタビュー
まとめ
はこちら。